top of page

 ニュース&インフォメーション

■HBA CLASSIC『第29回 H.B.A. CLASSIC 創作カクテルコンペティション・チャンピオンシップ & カクテルフェスティバル2014』


StartFragment

去る、7 月 12 日(土)非公開審査、7月13日(日)公開審査にて、リーガロイヤルホテル(大阪市)に於いて、第29回 HBA CLASSIC 創作カクテルコンペティション チャンピオンシップ&カクテルフェスティバル 2014 が開催されました。  今回で29回目となる HBA最大のイベントである創作カクテルコンペティションが、近年ではほとんど東京開催であったが、今回初めて大阪開催にて実施されました。  会場は、前回 28 回チャンピオンも在籍するリーガロイヤルホテル「光琳の間」にて行われました。13日の公開審査である創作カクテルコンペティションの冒頭に、新会長 小森谷弘より挨拶が有り、地方開催になった経緯などの話や、ご来場のお客様への感謝の意が述べられ、選手入場へと進んだ。  全国12支部から総勢21名の選手と限られた枠で支部予選会を勝ち上がってきた選手たちも、ステージ上ではさすがに緊張を隠しきれないと言った感じで、ピリピリした感じが会場内に伝わって来ました。

小森谷会長の挨拶

21名の選手

競技は、3 人の選手が同時に演技する方式で行われ、3 名の技術審査員によりその技術が審査され、5 名の審査員によりブラインド形式で、味覚審査が行われた

司会の下迫理事 西沢さん

競技は3名同時に行われた

3名の技術審査員

5名の味覚審査員

21名の競技が終了し、カクテルフェスティバル 2014 in OSAKA がスタート! 冒頭に、ご来賓の皆様と小森谷会長、秋山副会長が登壇、NBA 岸会長、HBA大使の片岡孝太郎様も舞台の合間にかけつけて頂きご挨拶を頂戴した後、秋山副会長の号令でフェスティバルは始まった。

秋山副会長の号令

フェスティバル スタート

今回も、オリジナルのカクテルブースを阪神支部内の 3 ホテル(ニューオータニ大阪、大阪新阪急ホテル、大阪 マリオットホテル)、和歌山エリア、兵庫エリア、大阪エリアと近隣支部からは、京滋奈支部、中四国支部のカ クテルブースが出展された。