ニュース&インフォメーション

H.B.A京滋奈支部 セミナー/研修会レポート

2019/06/14

 

 

.

 

 

 

研修・セミナー 名: ロバート・モンダヴィ プライベートセレクションセミナー 

開    催   日  :  2019年6月6日(木)               

講       師: ジェイソン・ドッジ氏              

協 力 賛 助 会 名    : メルシャン株式会社様             

会       場: 京都ホテルオークラ バー・チッペンデール        

参  加  人  数  : 会員14名 非会員 4名  計 18名      

主  幹   支 部  : 京滋奈支部                    

レポート作成者     :    京都ホテルオークラ バー「チッペンデール」  金田   聡

 

 

 

 

去る6月6日、カリフォルニアから来日中の、ロバート・モンダヴィ・ワイナリー・プライベートセレクション醸造責任者であります、ジェイソン・ドッジ氏によるワインセミナーを開催いたしました。

 

ロバート・モンダヴィ・ワイナリーは1953年カリフォルニア・ナパ・ヴァレーにて創業、1933年の禁酒法廃止以来、ナパ・ヴァレーで最初に出来た本格的ワイナリーです。また1979年、かのバロン・フィリップ・ロートシルト氏と共にオーパス・ワン・ワイナリーを設立。ワインにおけるジョイントベンチャーの先がけとして知られております。今年から販売を開始したバーボンカスクで熟成したワイン『バーボン・エイジド』のプロモーションとの事で、バーテンダーからの目線でのアドバイスが欲しいと氏からの要請でありましたが、無理?を言ってセミナー開催に至りました。

『バーボン・エイジド』は通常のプライベートセレクションの赤白ワイン(カベルネ・ソーヴィニョン、シャルドネ)をバーボンカスクで約3ヶ月熟成させた、非常に珍しいワインです。

 

 

当日は正午12時開始とバーテンダーにとっては早い時間となり、少ない参加人数を予定しておりましたが、定員20名のところ18名もご参加頂きました。まずはジェイソン・ドッジ氏の自己紹介、アメリカのバー・トレンド、カリフォルニアのワイン情勢、バーボンカスク販売の経緯をお話頂き、プライベートセレクションとバーボンカスクのテイスティングが始まりました。プライベートセレクションとバーボンカスクを比較した所、やはり味わいが非常に変わる事が印象的でした。プライベートセレクションは果実味あふれたフレッシュな味わいに対し、バーボンカスクは非常に深みが広がり、バーボン特有の甘みもしっかり感じられ、料理と合わせると言うより、やはり、食後のバーでゆっくり、バーフードと合わせて楽しみたいワインです。実は当店でも販売しておるのですが、しっかりした味わいにおかわりされるお客様も多数。大変好評を得ております。このセミナーを通じて新たに商品知識が広まり、顧客満足の一因となる事は間違いございません。このセミナーを機に、多くの会員のワイン知識向上・拡販の一助となれば幸いです。

 

 

最後になりますが、この企画を立案して頂いたメルシャン株式会社鎌田様、快く講師を引き受けて下さいましたジェイソン・ドッジ様に厚く御礼申し上げます。会員の皆様におかれましては、早い時間からありがとうございました。引き続き、お付き合いの程よろしくお願い申し上げます。

 

.

 

 

 

 

Please reload

協会からのお知らせ
Please reload

コンペ・イベント案内
Please reload

コンペティション結果一覧
Please reload

アーカイブ